Interview

残業がほとんどなく、仕事と自分の時間とのバランスが取りやすい所です。

- 的場 哲嗣さん
/部門:パソコン教育・2017年7月1日入社
会社自体が今行っている修理・パソコン教室以外の業務に手を広げていこうと、大きくなろうとしています
  • Q1. 入社のきっかけを教えてください。

    自分のスキルをステップアップしたいと思っていました。

    パソコン教室や、子ども向けのプログラミング教室に興味を持っていた為です。

  • Q2.今は具体的にどんな業務をされていますか?

    パソコン教室の講師をしています。大人向けのWord,Excel,PowerPoint,スマホ操作や、子ども向けのWord,Excel,キッズプログラミング(Scratch)、ロボット等を主に教えています。

  • Q3.現在までにどのようなステップで、どのような内容のお仕事を経験してこられましたか?(時系列でお願いします)

    コピー機の保守メンテナンスの会社に約10年、パソコン関係の商品を主に販売・保守している会社に約3年務めて、その後こちらに入りました。

  • Q4.ご自身から見た職場の雰囲気を教えて下さい。

    大人のレッスン時は黙々とされる方、話される方、様々です。黙々とされている人にも時々お声掛けをして質問しにくい事が無いように心がけているつもりです。子どものレッスン時は賑やかになったり席から離れる子も出てくるので自由になりすぎないように席に戻したり、やる気がいまいち上がらない子にはここまではやってみようと話しかけたりして、少しでも進むように心がけているつもりです。レッスン時以外は比較的静かな職場です。

  • Q5.この会社に入って良かったなと思うことはなんですか?

    残業がほとんどなく、仕事と自分の時間とのバランスが取りやすい所です。

    残業がある場合も外部講師の出張授業や、その準備等なので不意に残業になるという事はほぼありません。

  • Q6.辞めようと思ったことはありますか?

    今の所ありません。

  • Q7.あなたが働く上で重要視することはなんですか?

    人間関係、成長、給料、時間を重視しています。コミュニケーションが取りづらい関係や職場だと意見や向かう方向がかみ合わないことも多くなるので人間関係を重視しています。

  • Q8.これから働く上でどういった仕事をしたいですか?

    小学生・中学生のプログラミング教育も本格化していくので、スクラッチや都城周辺の学校で導入されるプログラミング教材、内容に沿った講座を増やしていくと子どもの獲得数が増えていくのではないかと感じます。

  • Q9.あなたの会社の自慢をしてください。

    会社自体が今行っている修理・パソコン教室以外の業務に手を広げていこうと、大きくなろうとしています

    社長について

    会社を大きくしていき、社員に還元しようと努力をされている所が尊敬できます。

    同僚について

    パソコン修理のスキルが高く、効率よく何台も同時に修理を進めている所です。

  • Q10.どんな人が入社されたらうれしいですか?どんな人と働きたいですか?入社希望の方にメッセージをお願いします。

    パソコン関係のスキルは入ってから身につけて行っても大丈夫だと思います。生徒さん達や親御さんとのコミュニケーションが重要だと感じているので、コミュニケーションを取るのが得意な方や、苦にならない方が良いと思います。また、伝え方や教え方など試行錯誤する部分もあるので、解決力のある人も向いていると思います。